掃除したらこんなモノが出てきたエピソード

もともと目にしたことがあるモノだから意外というわけではないのですが、掃除をすると懐かしいモノに出食わすことがあります。

掃除したらこんなモノが出てきたエピソード

掃除をすると懐かしいモノに出食わすことがあります

★ 44歳 男性
もともと目にしたことがあるモノだから意外というわけではないのですが、掃除をすると懐かしいモノに出食わすことがあります。
よくあるのは、学生時代の成績表です。
教師のコメント欄に「落ち着きがない」とか「もっと人の話を聞きましょう」とか記載され、おぼろげながらもその頃のことを思ったりします。また、アルバムの妙に笑顔の生徒の顔とか。一体何があったのだろうなどと思いを馳せます。
子供の頃のグローブがカビだらけで見つかった時、ちょっと淋しい気持ちになりました。
というのも、グローブは使い込むととても柔らかくなって、却って使い難くなるものです。
そこで革を硬くするオイルがあり、それを少し塗ると硬くなります。いっそう沢山塗ると、カチカチに固く使いものにならなくなりました。
結局、そのまま押入れに放っておいたのです。
それが時を経て、苦い思い出とカビと共に現れたわけです。

使い込んだモノだったから少し可哀想な気もしましたが、再会と共に別れということになりました。
こういった懐かしいモノとの出会いは、案外掃除の時にあるものです。

関連サイト情報

Copyright (C)2017掃除したらこんなモノが出てきたエピソード.All rights reserved.